プロミスでキャッシングを申し込みすると審査が行われます。はじめてキャッシングしようと思ってる方にとっては審査ってとても不安なものだと思います。ですがそんな不安を和らげてくれる「自動審査」って言うものがあるのをご存じでしょうか。

 

プロミスの場合は「お借入診断」と言う名称でホームページ上に設置されているものが自動審査にあたります。審査と言う言葉が入っているけれど、申し込みをした時の審査とは何が違うのかと思われる方もいると思います。「お借入診断(自動審査)」とは、申し込み前に簡単な入力をするだけで、キャッシングできるかどうかを簡易的にジャッジしてくれるシステムのことなんです。

 

キャッシングの審査は申込者の信用情報を閲覧したり仕事先に在籍確認をしたりするものなのですが、お借入診断では、「生年月日」と「年収」と「現在の他社お借入金額」の3つを入力するだけのものになっています。つまり、プロミスにキャッシングの申込みの最低条件をクリアできてるかどうかを判断するものと言うことになります。

 

プロミスの場合、20歳から69歳までの方で一定の収入がある方がキャッシングに申し込みできることになっています。年収に対しての他社からの借入額のバランスも重要事項ですからね。まずはこの「お借入診断」を試してみることをお勧めします。たった3つの入力でも、意外と客観的にご自身の状況が見えてきたりしますからね。

 

利用の際は、本当の審査ではないからこそ偽りなく入力をしましょう。嘘の入力や間違った入力をしたのでは意味がありませんからね。この段階の結果が融資可能だったとしても、実際の審査には通らなかったと言うこともありますし、逆のこともありったりすることは頭にいれておきましょう。