プロミスでキャッシングをして返済をしているユーザーの方が、再度キャッシングをしたくなった場合はどうすればよいと思いますか?

 

意外とキャッシングの仕組みを知らないままで利用しているユーザーの方がいて、利用中にまたキャッシングしたいけどどうしたらよいのか分からないと言う声が聞こえてきます。プロミスに限らず、キャッシングに申し込みをするとユーザー1人1人にキャッシングできる金額が設定されますよね。「利用額」ですとか「融資額」と言われるやつです。

 

例えば30万円が利用額ですと30万円までであればキャッシングできると言うことになります。30万円を全額キャッシングした場合にはそれ以上のキャッシングはできません。ですが30万円枠のうち10万円をキャッシングした場合は、枠としての20万円が確保されている状態ですのでいつでも追加キャッシングとして利用できます。先に利用しているキャッシングの返済中であっても、利用した金額とは別に利用枠が残っているのであればその分はキャッシングできると言う訳です。

 

利用額一杯に借り入れをしていて返済中の場合ですと、元金を返済した分だけが追加融資を受けられる金額になってきます。元金1万円を3回返済している状況だとしますと、その時点で再度キャッシングできる金額は、1万円×3回の元金返済分として計算できますので3万円と言うことになります。

 

元金の返済額はユーザー個人個人で違いますので、返済した回数のみで判断はしないようにして下さいね。あくまでユーザーの利用限度額内でのキャッシングになりますので、限度額を超えた追加のキャッシングは不可能ですのでしっかりと把握しておくのがベストでしょう。