プロミスでキャッシングを利用しているユーザーの方で、カードを自宅や会社に置き忘れてしまった状態でATMを訪れてしまったと言う経験をしたことがある方はけっこういらっしゃいます。そこではじめてカードがないと受けられないサービスがあることを知ったと言う方も少なくありません。

 

そもそも申し込みをした時点でカードの発行をしないで利用されているユーザーにとってみたら、カードがない状態で全てのサービスを受けられているので、なんのことかピンと来ないかもしれませんが、カードを発行して利用されている方にとっては覚えておきたい重要なポイントがあります。

 

カードを発行して利用している多くのユーザーは、ATMをベースにキャッシングを利用されている方が多いですよね。そのATMでカードが手元にないと受けられないサービスはズバリ「借り入れ」なんです。うっかりカードを忘れてきてしまった場合でも「返済」であればカードなしでも手続きできるのですが、「借り入れ」だけはできないんです。

 

緊急にお金が必要になってしまった時などにカードを忘れてしまったりしてしまうと困ったことになってしまいますよね。ただATMからカードがなくてもキャッシングできるとなると、それはそれでセキュリティ的に問題ありですから、当然と言えば当然なことでしょうね。

 

このようなリスクを回避するにはネットバンキング経由で借り入れも返済もできる利用登録をしておくのがよいかもしれませんね。ATMからの「返済」はカードなしでもできると言いましたが、こちらは難しいことはなく、ATMの最初の画面で「カードあり」か「カードなし」を聞いてきますので、「カードなし」を選択します。そして「お名前」、「生年月日」、「電話番号」を入力するだけで返済手続きに入れます。